ラグビー部

ラグビー部について

私たちは「ONE FOR ALL・ALL FOR ONE」を合言葉に活動しています。単純なゲームではありますが、一人一人が責任を持ち、規律を守り、役割を果たすといった、自身の判断力が求められます。ほかにも、ゲームで行動するための「勇気」が試される競技でもあります。

練習活動日

平日

放課後2時間程度
隔日でウェイトトレーニング
休日 午前中
練習試合・合同練習あり

戦績

2021(令和3年度) 

【関東大会県予選】※本校は東邦・市立銚子・明聖・拓大紅陵と合同チームで出場

 1回戦 対 千葉経済 14-31●

【全国7人制ラグビー大会県予選】本校は昭和秀英・市立銚子と合同チームで出場

 一次予選リーグ 

    対 千葉経済 28-10○

 対 千葉北  7-31 ● 二次予選決勝トーナメントへの進出ならず

本校ラグビー部より3-8平林佑理、3-10中村弘樹、3-10細川凛太郎の3名が関東合同チーム大会千葉県代表選手に選出され、5/30栃木県で行われた関東合同チーム大会に出場した。

2020(令和2年度)

【全国大会県予選】※本校は明聖・拓大紅陵・東邦大東邦と合同Aとして出場
 2回戦 対 幕張総合  0-95● 

2019(令和1年度)

【全国大会千葉県予選】
予選リーグ※本校は拓大紅陵、市立銚子と合同で出場
対 検見川  5-38●
対 柏中央  0-64●
対 市立松戸 26-31● 予選リーグ敗退

【全国7人制大会千葉県予選】
予選リーグ
対 合同 48-5○
対 市立松戸 19-17○ グループ1位通過
決勝トーナメント
対 千葉日大一 7-48●

木村 美月(3-7)
<関東高校女子ラグビー大会関東選抜選手>
<オッペンカップ2019全国高校女子セブンス大会第3位>

加瀬 賢太郎(3-7)く令和元年度干葉県優秀選手選出〉

中臺 愛(2-6)<全国高校女子合同チームラグビー大会関東ブロック代表選手>

2018(平成30年度)

【全国大会干葉県予選】本校は昭和秀英、渋谷幕張と合同Bで出場
合同B 7-69対 合同A●
合同B 5-91対 我孫子●
合同B 7-52対 合同D●  <予選リーグ敗退>

 
 
 

部活動の写真