入試システムのご紹介

本校では、コースごとに異なる入試システムを採用しています。

S特進コースの入試システム図

※専願・特待専願と併願の合格点には差があります。

▼前期及び後期共通の入試システム
専願 本校の基準以上の者 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/マークシート方式)」と「グループ面接(5人)」)
専願 本校の基準未満の者 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/マークシート方式)」と「グループ面接(5人)」)
併願 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/マークシート方式)」と「グループ面接(5人)」)
併願
(特待専願)
B試験(「学力試験(国語・数学・英語/マークシート方式)」と「グループ面接(5人)」)
▼第1回二次試験の入試システム
専願 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/記述式)」と「グループ面接(5人)」)
併願 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/記述式)」と「グループ面接(5人)」)
▼第2回二次試験の入試システム
専願 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/記述式)」と「グループ面接(5人)」)

特進コースの入試システム図

※注意:専願・特待専願と併願の合格点には差があります。

▼前期及び後期共通の入試システム
専願 本校の基準以上の者 A試験(「課題作文(600文字)」と「個人面接」)
B試験(「学力試験(国語・数学・英語/マークシート方式)」と「グループ面接(5人)」)
専願 本校の基準未満の者 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/マークシート方式)」と「グループ面接(5人)」)
併願 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/マークシート方式)」と「グループ面接(5人)」)
併願
(特待専願)
B試験(「学力試験(国語・数学・英語/マークシート方式)」と「グループ面接(5人)」)
▼第1回二次試験の入試システム
専願 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/記述式)」と「グループ面接(5人)」)
併願 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/記述式)」と「グループ面接(5人)」)
▼第2回二次試験の入試システム
専願 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/記述式)」と「グループ面接(5人)」)

文理コースの入試システム図

※注意:専願・特待専願と併願の合格点には差があります。

▼前期及び後期共通の入試システム
専願 本校の基準以上の者 A試験(「課題作文(600文字)」と「個人面接」)
B試験(「学力試験(国語・数学・英語/マークシート方式)」と「グループ面接(5人)」)
専願 本校の基準未満の者 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/マークシート方式)」と「グループ面接(5人)」)
併願 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/マークシート方式)」と「グループ面接(5人)」)
併願
(特待専願)
B試験(「学力試験(国語・数学・英語/マークシート方式)」と「グループ面接(5人)」)
▼第1回二次試験の入試システム
専願 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/記述式)」と「グループ面接(5人)」)
併願 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/記述式)」と「グループ面接(5人)」)
▼第2回二次試験の入試システム
専願 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/記述式)」と「グループ面接(5人)」)

スポーツコースの入試システム図

※注意:専願・特待専願と併願の合格点には差があります。
※得点や運動能力によって特待合格することがある。その場合、特待の権利は最終の入学手続きまで有効。

▼前期及び後期共通の入試システム
専願 本校の基準以上の者 A試験(「課題作文(600文字)」と「個人面接」)+実技試験
B試験(「学力試験(国語・数学・英語/マークシート方式)」と「グループ面接(5人)」)+実技試験
専願 本校の基準未満の者 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/マークシート方式)」と「グループ面接(5人)」)+実技試験
併願 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/マークシート方式)」と「グループ面接(5人)」)+実技試験
▼第1回二次試験の入試システム
専願 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/記述式)」と「グループ面接(5人)」)+実技試験
併願 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/記述式)」と「グループ面接(5人)」)+実技試験
▼第2回二次試験の入試システム
専願 B試験(「学力試験(国語・数学・英語/記述式)」と「グループ面接(5人)」)+実技試験

入試用語解説

「専願」とは?
合格したら必ず入学するもの。
「併願」とは?
「専願」以外のもの。
「A試験」とは?
「課題作文(600文字)」と「個人面接」を実施します。
「B試験」とは?
「学力試験(国語・数学・英語/マークシート方式)」と「グループ面接(5人)」を実施します。
「特待専願」とは?
併願で受験し、出願時に希望した特待で合格すれば専願に切り替えるシステム。

このページの先頭へ戻る